真冬ライトゲームin三浦市!釣果は優れません。

こんにちは。

まだまだ寒い日々が続いています。

立春はとっくに過ぎましたが、

一段と寒いような気が・・・

 

こんな寒い中でも、

釣りに行きたくて行ってきました!

今回は、三浦市周辺でのライトゲームです。

三浦市周辺は、去年の夏以来。

釣り場は、少ない印象でしたが、

なんとか見つけて来ました。

 

KC4I0079

到着したのは、午後2時くらい。

久々にデイゲームからやってみました!

常夜灯もどうやらあるみたいで、

ナイトゲームもできます。

 

初めて訪れるポイントということで、

2タックル用意してみました。

まずは、キャロタックルです。

KC4I0081

ロッドはソルパラ7.6f、

リールはナスキー2500s、

ラインはフロロ2.5lbを巻いておきました。

キャロは、3gを基準に使ってます。

この日は、風も強く、波止場の外側は水深も結構あります。

キャロは、自作です。

といっても、実に簡単なキャロです。

ゴムパイプ0.6mmに中通しオモリ通して、接着剤で固定するだけです。

また次回作り方を簡単に紹介したいと思います。

 

 

そして、ジグヘッド単体タックル

KC4I0083

ロッドは、ダイワプライムゲート6f。

リールは、アルテグラ1000s。

ラインは、ピンキー0.3号です。

ジグヘッド単体は、1g~1.6g。

ロッドは、かなりレギュラーなテーパーですが、

伸びのないラインを使うとバランスが取れます。

このロッドは、もう廃盤なんですね。

中古で出回ってることはたまにありますが。

これは汎用ロッドで、トラウト、メバル、メッキなどにも使えます。

おまけにオールSICなんです。

だったような気がするのですが。

フィネスライン使うときは、摩擦を抑えてくれるし、

アタリも良く拾ってくれます。

もう売ってないというだけで、ちょっとレアもの感があって、

大切に使いたいですね。

ちょっとコルクヤスリで削って細くしてみようと思います。

今、僕が持っているアジングロッドよりも、

実は高価なのです。

当時は、アジングロッドが出回ってなかったので、

これをメインに釣りまくってました。

アジングショートロッド買おうと思ってましたが、

以外にも、こちらもまだ登場するかもしれないです。

 

さて、キャロで釣りを始めたものの、

実に良く根がかりします・・・・

まだ干潮だったからでしょうか、

5カウントでもアウト。

 

根が荒いというか、

局所的に、大きな岩が沈んでいるみたいです。

まあ、結局根が荒いのですね。

KC4I0082

 風は流行り強めで、

ライトゲームには痛いコンディションになってます。

冬は、寒い上に風が吹くので苦労します。

この時期に釣りに行くのは、

もう3年ぶりくらいじゃないですかね。

テトラが大きくて、安定感があり歩きやすかったです。

ここでもアタリは無しでした。

もっとボトムあたりを探れば、カサゴくらい釣れたかなと思ったり。

でも根が荒い。

 

寒さに負け、

一時休憩です。

常時、森永ミルクキャラメルを食べてました。

周辺をお散歩してると、

やたらネコが多いのですね。

 

KC4I0080

なんとなく、3匹います。

ちょっと時間がずれると、

5匹以上かたまってました。

こんなにたくさんネコがいる漁港は初めてです。

 

紅茶を飲んでいると、

日が暮れて来ました。

ナイトゲーム開始です。

 

ライトは3つあるのですが、

なかなか点灯しませんでした、

ここは点灯しないのかと思いきや、

 

KC4I0084

点灯しました!

早速、常夜灯周辺を探ってみました。

 

しかし、アタリ一つなく、

寒く、寒いです。

冬の夜の寒さを軽く見てました。

そういえば、まだ2月なのです。

気温は4度、そして風が強い。

体感温度はマイナスでしょうね。

 

寒すぎるということで、

コンビニまで急きょホッカイロを買いに行きました。

心臓の前後ろにカイロを貼りました。

ちょっとましになりました。

 

それでも魚の気配がなく、

アタリもなかったので、

もう移動することにしました。

 

別の漁港へ到着。

そして、早速ジグヘッド単体で探りをかけてゆきました。

すると、初ヒットです。

 

KC4I0085

 

小メバルです。

それでも、アタリはかなりありました。

やや水温が高かったからでしょうか?

そもそも、メバルは冬が本番みたいなもの。

水温は関係ないかもしれません。

ワームは、クリアーラメを使ってました。

 

ほかにもアタリはあったのですが、

なかなか乗らず・・・

アジングだと思って釣りをしていましたが、

メバル専用の釣り方にしたほうがよかったかもしれません。

 

もうひと休憩して、釣ろうと思いましたが、

寒さに断念し、終了です。

ダウンジャケット着てくれば、もっとやれました。

 

メバル1匹とは、ちょっと物足らないです。

この時期は、数釣りは難しいのでしょうか?

メバルだと良型が出やすい時期です。

この時期は、アジが釣れなければ、早々にメバルに切り替えて狙ったほうが良いみたいですね。

でもやはり、アジが釣りたいと思ってました。

 

次回このエリアを訪れるときは、

城ヶ島あたりまで足を伸ばしてみたいです。

 

KC4I0087

 

帰りに、横須賀名物を買って帰りました。

香ばしい風味で美味しかったです。

 

アジングタックルについて。