春の川原バーベキュー!チャコスタのコツがわかったような・・・

こんにちは。

来月は釣行遠征を控えてますが、

その前に、軽くバーベキューがしたいと思い、

川原へGOということになりました。

 

晴天にも恵まれ、

だんだん気分が乗ってきました。

日中は暑いくらいで、

去年も同じ時期に来たのです。

今年は暑くなるという予報ですね。

 

去年まであった木が切られていて、

木陰がなくなってました。

日陰がなくなり、

ちょっと参ります。

 

早速バーベキューの準備をと取り掛かりました。

 

KC4I0135

前回制作した、

100円チャコールスターター。

通称100チャコ。

チャコスタでいいですよね。

果たして、早く炭を起こせるのだろうかと、

意気込んでました。

 

着火剤に着火し、

その上に炭を置いてました。

しかし、これがなかなか点かない。

風はかなり強かったのですが。

それだけが理由ではなさそうです。

 

火力が弱い。

着火剤だけでは炭全体に炎が届かないのです。

 

KC4I0136

近くに落ちている、小枝、枯葉をいれました。

これで火力は増します。

でもすぐに火が消えてしまい、

なかなか手こずりました。

ということで、

燃料の入れ方にコツがありますね。

簡単に図にしてみました!

 

チャコスタ

こんな感じだと確実でしょうね。

まだ実際やってないのですが、

これくらい燃料がないと、

やはり炭に火はつかないですね。

チャコスタから木がはみ出るくらいでも良いです。

100均の自作チャコスタは、小さいです。

バーベキューの最初は、

一気に燃やして、

その勢いで炭を真っ赤にしてしまうのが良いです。

葉っぱや小枝をたくさん入れたほうが、

早く炭が起こせますね。

落ち葉や小枝は、山が近ければ、

いくらでも落ちてます。

現地調達できたりもするので、

問題なしです。

 

 

KC4I0137

 

そして、ついに火が起こせ、

焼肉になったのです!

ハラミですが、

ウマイです。

焼肉はハラミかカルビって感じですね。

炭火はやはりウマイです。

それに自然の中で、

空気もうまいですからね。

 

KC4I0138

野菜も焼きました。

キャベツは生で食べました。

そのほうが胃に良いです。

きのこも焼いてみましたよ。

独特のアクがありますが、

アウトドアって感じの味です。

 

川原に寝そべり、

やや魚釣りをし、

何ともいい気分です。

ちなみにタックルは、

トラウトタックルをでした。

ルアーは自作ハスルアーです。

 

IMG_6654

 

ジグヘッドの中に埋もれてますが、

ゴールド、シルバー、ブラウン、ブラックを用意しました。

もっと量産する予定で、カラーも増やす予定です。

夏には間に合うでしょう。

 

結局釣れませんでしたが、

小さな小魚がアタックしてきてました。

 

おかげで心も体もリフレッシュです。

 

チャコスタですが、

結論からすると、

なくてもOKな気がしたりします・・・・

気分的に使ってみたいので、

次回も使ってみたいとは思います。

100均のチャコスタは、

やや心もとないです。

まあ使えなくないですが、

ソロキャンプや少人数バーベキューで、

使いたければ使ってみてください。

 

やや早く火が起こせるかななと思います。

 

ちなみに、

チャコスタを使った炭の起こし方は、

上記の図のようにしたほうが確実ですね。

これはおそらく、どのチャコスタでも同じだと思います。

着火剤だけで着火しているひともいたのですが、

着火剤たくさん使ってしまいますね。たぶん。

 

そいうことで、

次回も楽しいアウトドアができればなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>