国府津でのサーフショアジギング!

こんにちは。1アングラーのトムです。

といっても、年間釣行日数は、

3桁も行きません。

行けません。

久々の更新という感じですね。

釣行へ向かったのは11月上旬です。

2ヶ月遅れの更新となります。

ということは、2ヶ月海釣りに行ってないということですね。

 

今回は、国府津でサーフジギングをしてきました!

IMG_6331

うーん。

1ヶ月ぶりの海。

荒波ですね。

そうです。

思った以上に、

この付近は波が高く。

ウォーターウェアがあったほうが良いなと思ったくらいです。

 

今回は、初のジギングということで、

タックルは新調してきました!

 

ロッドは、メジャークラフト、クロステージLSJ1002です。

IMG_6432

長さがあるため、2ピースで撮影しました。

ジギングロッドの中でも、

ティップが柔らかく、

細かいアクションができるとのことです。

 

リールは、ダイワ、エクセラー3012Hです。

IMG_6323

こちらもジギングにピッタリです。

なかなかパワーがあるリールみたいです。

 

IMG_6329

PEラインは、とりあえず1.5号を巻きました。

無難な強度です。

一番安かったやつです。

あまりこだわりがなかったので。

色分けがあるみたいですが、

単色でした。

 

IMG_6330

それにしても、

長い海岸です。

全部探っていると、

相当疲れてました。

ひたすらキャスト、

しゃくる。

 

この日は、

戻りカツオが釣れるとの情報を元に来ました!

アングラーは、チラホラいました。

 

近くの釣具屋で、

とりあえずメタルジグを購入。

この日のベイトは、カタクチイワシということで、

シルバーを買いました。

IMG_6332

 

事前にメタルジグを持っていたのですが、

やはりシルバーも欲しいなと思いました。

 

ところが、数時間後、

根がかりにより、

このルアーをロストしてしまいました・・・・

途方にくれます。

 

サーフは、根がかりがないようなイメージがあったのですが、

どうやらこの周辺はチラホラ、根が荒い場所があるようです。

テールにトリプルフックをつけなければ良かったかもしれないです。

フロントフックだけでも、

十分アワセが決まると言われます。

 

カツオやブリなどは、魚の頭を目掛けて食らいつくのです。

と聞いたことがあります。

 

アシストフックは、シングルかダブルでも十分でしょう。

 

しゃくりにシャクリました。

 

気づけば、

夕暮れです。

釣れませんでした。

 

今回は、日が暮れるまでがタイムリミットでした。

ジギングを終了し、

別の場所に移動して、ライトゲームを開始しました。

 

熱海に向かって南下したあたりにある漁港です。

 

地元の学生が釣りをしていました。

どうやらカサゴが釣れていたみたいです。

僕の竿にも、ヒット!

しかし、バレてしまいます。

ライトゲームをやるにしては、

すごく都合が良い漁港でした。

でも沼津周辺よりは、

ポイントが少ないですね。

断崖絶壁、釣り禁止などなど。

 

いやー悔しいです。

でも、アタリがあって楽しかったです。

この周辺で、数釣りができるポイントは少ないようですね。

 

釣りを終了した頃には、

軽く筋肉痛になってました。

10フィートのロッドをしゃくり続けたわけですからね。

 

今回は、お魚の姿がお目に書かれませんでした。

次回はどこへ向かおうか検討中です。

 

せっかく、ハスルアーも作ったことだし、

奥多摩湖でハスフィッシングなんて行きたいですね。

いずれにしても来春になりそうです。

 

もしくは、

横須賀のポイントをさらに開拓となるやもしれないですね。

新潟の出雲崎あたりにも行ってみたいと思うようになりました。

 

暖かくなるまで、もう少し時間が掛かるようですね。

 

 

メジャークラフト 3代目クロステージ ショアジギモデル CRX-1002LSJ

新品価格
¥13,189から
(2017/2/3 18:56時点)