遂に入手しました!アジ二スト6.6f。

 

こんばんは。

先日から買おうかどうか迷っていたのですが、

遂に買ってしまいました。

 

IMG_4762

かめや釣り具オリジナルブランド、アジングロッド、アジ二ストです。

ソリッドティップです。

6f台のアジングロッドで最も安価なものかつ重量が軽いものを探していました。

これがそのスペックです。

もっと安価なものもありました。

しかし、デザイン、ティップの張り、重量からアジ二ストのほうが好みに合っていたので選びました。

 

IMG_4764

アジ二ストは、ブリーデンの68ストレンジに似ていると言われているそうです。

カタログでみてましたが、たしかにグリップの形、質感なんて瓜二つですね。

 

IMG_4761

アジングロッドは、ガイドがとても小さいのが特徴です。

フィネスラインを使うので、小さいガイドのほうがライントラブルが起こりにくいのです

また、アタリが取りやすかったりというメリットもあります。

さらに、ガイドの数が多ければもっとアタリが取りやすいのです。

高価なアジングロッドは、ガイドの数が多く、オールチタンガイド、SIC仕様になっているものが多いです。

オールチタンがさらに感度をよくしてくれるみたいです。

 

手に持ってみると軽さを実感します!アジ二ストの重量は88gです。

リールは、レブロス2000番をセットすると、リールが重く感じるくらいです。

アルテグラ2000番190gなのでちょうどバランスが取れるでしょう。

今まで、100g、110gのバスロッドや汎用ロッドでやってましたが、そのロッドと比べてもかなり軽いと実感しています。

ただ、ティップはソリッドティップになっていてとても繊細なので取扱いには十分注意しようと思います。

ティップガードの一つくらいもっておくべきかもしれません。

まだ実釣で仕様していませんが、次回の釣行では出番が来ます。

さてアタリがどのようにとれるか、ロッドの曲り方などいろいろ楽しみな点があります!

 

PS

アジ二ストは、ティップの色が分かれてました。

6f代は5箱くらいおいてあったのですが、僕が買ったもの以外は、

全部ティップが白かったです。

 

 

ソルザ(SALZA) CBアジニストLEGEND (7.3フィート)

新品価格
¥9,880から
(2017/5/4 14:37時点)

【送料無料】シマノ(SHIMANO) 17 アルテグラ C2000HGS 03641

超ライトアジングタックル!手元がティップになる。

アジングタックルは、ライトタックルなのでもともとフィネスタックルと呼ばれるが、

その中でも、さらに軽量なタックルにこだわっている。

なぜそこまで軽量にこだわるのかというと、タックルの重量は感度に影響するらしい。

タックルは、軽ければ良いというものではなくロッドとリールのバランスが重要だ。

トータルで重量が軽いほうが、やはり感度も良くなる。

アジの繊細なアタリをキャッチするのだ。

現在、市販されているアジングロッドでもっとも重量が軽いものをピックアップしてみた。

 

⇧ティクト UTR-55-one-TOR CQC  重量55g 

 

⇧ティクト UTR-61-one lgd  重量58g

 

 

【送料無料】ダイワ(DAIWA) 月下美人 EX AGS AJING 511L-SMT【ロッド・釣り竿・釣竿】

価格:60,048円
(2014/7/8 15:15時点)
感想(0件)

⇧ダイワ 月下美人 AGS AJING 511L-SMT 羽饗  重量58g

 

 


ダイワ 月下美人 AGS AJING 64.5L-S 羽軸  重量58g

 

 

これらがアジングロッドの中では最も軽いスペックのものだ。

これらのロッドを使うならば、リールもかなり軽量のものを選ばなくてはいけない。

上記のロッドとバランスの取れるリールは170g以下のリールになってくるだろう。

⇧シマノ(SHIMANO) 12 レアニウムCI4+ 1000S  重量160g

 

⇧シマノ(SHIMANO) 12 レアニウムCI4+ C2000S 重量165g

 

以上が超ライトアジングタックルになる。

長時間使っても疲れず、体力、集中力も長続きするためアタリを見逃しにくい。

ロッドは、オールチタンガイド、フレームなどを用いており、パットはショートレングスでありながらパワーを持たせている。

これはとても技術がいるらしくややコストは高めとなっている。

オールチタンでSICともなれば、ラインにかかる摩擦も少なくなるため、ラインの寿命もやや長くなるだろう。

価格は高いが、長い目でみればお得かもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の釣りのオススメアイテム!

こんにちは。

夏は暑い。当然ですが、これが釣りには大敵!

体力的には、汗をかかない冬のほうが楽なのです。

夏のデイゲームでは特に熱中症に気を付けましょう。

汗をかくので水分補給はコマメにとりましょう。

スポーツドリンクが良いですね。

そこで、夏の釣りには是非とももっておきたいオススメグッズを紹介します!

 

サングラス

夏でなくても、デイゲームでは水面に日光が反射するためサングラスは必需品!

出来れば偏光サングラスを選ぼう。

偏光サングラスのほうが水の中の状況が見えやすくなる。

 

VAXPOT(バックスポット) サングラス 偏光レンズ 軽量タイプ ハードケース付き BK(グレーレンズ) EG-3173

新品価格
¥2,840から
(2014/7/5 21:34時点)

⇧こちらはとても軽量で長時間つけていても疲れません。

 

UVカット帽子

帽子は,夏には必需品。

出来ればUVカットが望ましい。

通気性抜群!UVカット帽子 取り外し可能 3way アウトドアスポーツ 外での作業に 紫外線対策 釣り 農作業

新品価格
¥1,980から
(2014/7/5 21:39時点)

⇧真夏の日差しはとてつもなくきついです。

8月のデイゲームはこれくらい首まで隠れるくらいの帽子が良い。

これで、暑さの体感温度はやや違う。

顔を隠し過ぎたらやや不審者と思われるかもしれないのでそこは気を付けよう。

UVカットというのが強みなので、僕はこのタイプを使っている。

 

麦わら帽子

新品価格
¥480から
(2014/7/5 21:44時点)

⇧こっちのほうが自然にみえるでしょう。

 

日焼け止めクリーム

炎天下で数時間にわたり釣行する場合はあったほうが良い。

釣りに夢中になるあまり、肌を焼きすぎてしまうことを防げる。

ビオレ さらさらUV パーフェクトミルク SPF50 PA 40ml

新品価格
¥595から
(2014/7/5 21:49時点)

UVカットシャツ

炎天下で長時間にわたる釣行では、半そでTシャツはおすすめしない。

シャツもUVカットした長袖をお勧めする。

 

【mrg-18 メンズ(紳士水着)長袖ラッシュガード〔UVカット率90%以上〕 日焼け防止 ケガの防止】2ブラック×レッド M

新品価格
¥2,180から
(2014/7/5 21:57時点)

⇧こちらシャツはチャックがついており、Tシャツの上からでも脱着が素早くできる。

 

蚊よけグッズ 

夏は蚊がしつこくたかる。

夜釣りならなおさらだ。

釣りをしていてかゆくて仕方なくなるなんていうことは避けたい。

 

スキンベープミスト 60mL 【HTRC3】

新品価格
¥411から
(2014/7/5 22:03時点)

⇧これは液体のミストタイプなので、真夏の車の中に放置していても安心。

脚のくるぶしあたりには必ずぬっておこう。

 

僕が使っている夏の釣りオススメアイテムを一挙に紹介しました。

これらは、釣りでなくても夏のアウトドアには必ず必要なものです。

これで夏場でも快適に釣りを楽しみましょう!

新発売アジングワームをチェック!

こんにちは!

アジングも数釣りシーズン突入ですね!

ちょうど産卵期も終わりはじめるころでしょう。

漁港の常夜灯の下にはたくさんのアジが集まってきています。

さて、今回は新しく発見したアジングワームについて紹介します。

アジングワームも日々進化し、いろいろなメーカーがいろいろなカラーのワームを発売します。

釣具屋に行くといつも長々と一つ一つチェックして吟味してしまいます。

そこで、今回は気になったワームを紹介します。

 

 

⇧reins(レインズ) アジキャロスワンプ 夜な夜なブルー

金ラメとブルーラメが混じっているような色です。

ツートンカラーです。

紫外線発光とそうでないものがあります。

 

レインズ アジキャロスワンプ 188(夜な夜なピンクGS)

新品価格
¥497から
(2014/7/4 20:51時点)

⇧レインズ アジキャロスワンプ 夜な夜なピンク

ピンクがとてもアミに見えるような気がしました。

紫外線発光です。 

 

 

140704_1624

上関エビセン

これはご当地ワームです。

とてもアミが集まっているように見えます。

青、赤、紫、金など様々な色のラメがたくさん入っています。

これは、ひょっとしてスレタときに使えるかもと思いました。

他にもご当地ワームはたくさんあります。

山口、広島あたりの釣具屋さんに問い合わせればお取り寄せしてくれるかもしれません。

 

というわけで今回僕が購入したのは、

IMG_4741

この二つです。

Aqua Wave(アクアウェーブ) 簡刺しワーム STRAIGHT 2.8インチ #23 UVクリアー×ゴールドF

ダイワ(Daiwa) 月下美人 アジングビーム 2インチ 氷河

 

これを次回の釣行で使いたいと思います。

ブルー系のカラーは初の試みなのでどのような結果になるか楽しみです。

スレた時間帯を救ってくれるでしょうか?

次回の釣行にこうご期待ですね!
  

アウトドア&スポーツ ナチュラム
 

 

神アジングロッド!34(サーティーフォー) アドバンスメント PSR-60 

こんにちは。

最近、本格アジングロッドというものに興味が出てきました。

そこで一際目を弾くのが、34アドバンスメントです。

6fピッタリというコンパクトロッド。

重量は表記されていませんが、とてつもなく軽いとDVDで言ってました。

取り回し、アタリ、感度、どれも一級だと思います。

短いロッドのほうが感度は良いものです。

近場での釣り、ジグヘッド単体では威力を発揮するでしょう。

アジングのために作られたアジングロッドです。

 

【送料無料】34(サーティーフォー) アドバンスメント PSR-60 メバリングロッド 2ピース 6.0ft ソリッドティップ プロテクター付 【ロッド・釣り竿・釣竿】

価格:38,880円
(2014/7/1 19:54時点)
感想(0件)

本気でアジングきわめて行こうと思ったらこれしかないかもしれません。

 

 

アジング必釣ポイントの見つけ方と傾向!

アジングというものを初めて、3年くらいたちました。

最初はただがむしゃらに漁港をランガンしていましたが。

最近では、山口や愛媛といったアジングの聖地での釣行を重ねいろいろな発見がありました。

いつ行っても確実にアジが良く釣れるポイントにはいくつかの共通点があります。

 

1、ボトムが砂地

水深があるところは、干潮でもボトムが見えないので状況を確認するのは難しい。

漁港のすぐ隣が砂浜になっていたりすると、ボトムは一帯が砂地になってい可能性が高い。

ボトムまでルアーを沈めたときに、根掛かりしなければ砂地もしくは石畳なのである。

砂地のほうがなぜか釣果が良いのは、プランクトンがたまりやすいからかもしれない。

しかし、ウィードがたくさんあるところのほうが小魚や稚魚が集まりやすい。

まだ疑問点もいつくかあるが、良く釣れるポイントのボトムは砂地になっている。

釣り場のボトム一帯が砂地でなくても、岩、水草、の間が砂地になっているところでもOK。

むしろやや足元にゴロタ石や水草があったほうが、アミやプランクトンがたまりやすい。

 

2、ワンドになっている

ワンドとは入江のような、奥まった地形のことだ。

沖から流れてくる潮にのってプランクトンがたまりやすくなっている。

ここに常夜灯などがあれば数釣りができる可能性が高い。

アジが漁港に入ってきてたまりやすい状況にもなっている。

 

以上が良くアジが釣れるポイントです。

アジは回遊魚なので入ってこないこともあったりしますが、

以上のポイントだとアジがいる可能性が高いです。