春の新潟ジギング!ちょっとまだ早かっただろうか?

こんにちは。

今回は、新潟での釣行です!

前回は、ライトゲームメインでしたが、

今回は、ジギングメインになりました。

 

いろいろ寄り道してしまい、

時間を食ったかと思いきや、

意外にも早く到着しました。

 

しかし、残念なことに天気が・・・。

 

KC4I0306

 

雨です。

天気は前日まではわかりませんね。

来週にしとけばよかったかなと思ったり。

潮周りをとるか、天気をとるか、

絶妙なとこでした。

出発したときから雨なので、

気分も晴れないですね。

 

それにまた寒くなっていたのです。

 

予定通り、寺泊周辺から釣りを開始。

しかし、どこもかしこも釣り禁止。

それでもやってるひとはいますが、

入っても良さそうなところで釣り開始。

 

水深が浅く、青物の回遊があるかどうか、

いるかどうかも不明でした。

寺泊周辺では、まったく釣れません。

 

一気に柏崎周辺へと移動しました。

とあるサーフでジギングを開始しました。

メタルジグはリアフックだけです。

青物はフロントフックだけってパターンが多いです。

 

数十分やっていると、

小魚がヒット!

 

KC4I0308

マゴチの稚魚です。

アナハゼかと思いましたが、

マゴチじゃないかなと。

メタルジグに食ってくるってことは、

活性は高いようです。

 

続けるも、大きなあたりは無しです。

せっかく、海沿いに来たので、

バーベキューもやりました。

 

KC4I0310

 

暗闇で見る炎とは、とても心が落ち着くものです。

アルミホイルで肉を焼きましたが、

炭火直焼きにしたほうが美味しいです。

アミを洗うのが面倒でこうしてます。

 

テントを張りたかったですが、

夜は雨です。

車中外泊決定です。

車中外泊しやすい車ではないので、

結構寝づらいですね。

そのためにテントを持ってきたのに、

雨ってのは本当にキツイです。

 

KC4I0312

 

翌朝すぐに、サーフでジギングをしました。

ここでも釣れません。

やはり時期がまだ早いようですね。

 

KC4I0313

 

ベイトがたまに落ちてました。

マイワシかキビナゴですかね?

マイワシだと思います。

メタルジグの大きさとほぼ同じです。

 

また場所を移動しました。

似たようなサーブがいくつもあります。

事前の調べで、釣果がありそうなポイントへ向かいました。

 

KC4I0314

 

 

汗を流すため、温泉に行きました。

温泉に入るだけで、一気に疲れが取れます。

夕方から、ジギング開始です。

 

すると念願のヒットが!!

 

KC4I0315

 

アジ25cmです。

ジギングタックルですが普通に口をつかってました。

メタルジグでアジを釣ったのは、これが初です!!

サイズの割にかなり引きが強いです。

 

その後もキャストを繰り返し、

 

KC4I0316

 

コノシロ30cmです。

最初、ニシンが釣れたのかと思ったのですが、

これはコノシロらしいです。

もう一匹はすれ掛りです。

 

まだ釣れそうな感じですが、

もう釣れません。

もう少し、手返しよくやれば、

釣れていたでしょうね。

 

その翌日は、さらに西にある波止場にも寄りましたが、

人の多さに圧倒されました。

釣れるのは先端のみ。

餌釣りとジギングは半々くらいの割合でした。

朝の5時からもう先客が軒を連ねています。

それに季節はずれの寒さ。

なかなか動く気になれず、

ようやく6時に竿を出しました。

 

サゴシを数匹ぶら下げた人々が歩いてきました。

これはと期待し、キャストを続けました。

しかし、アタリはゼロです。

場所取りがかなり重要な場所みたいです。

 

平日で、寒く、雨まで降っているというのに、

ここまで人がいるとは!!

 

先端を取られたら、近くのサーフに移動したほうが良かったです。

 

このあたりで今回の釣行は終了しました。

最後は恒例、海鮮丼を食べました!

KC4I0320

 

わさびを入れすぎややむせました。

 

KC4I0321

 

釣ったのはこの3匹だけです。

ニシンでなくコノシロでした。

 

 

KC4I0322

 

塩焼き。

KC4I0324

 

塩焼きです。

マリネにもしました。

 

今回の釣行は、

事前に情報収集はしていたのですが、

釣果はそれほどでもありません。

ルアーのアクションは、スローでやってみるべきでした。

後日、ボトム周辺をスローで食ってくるという話も聞けました。

アジングと同じようなやり方ですね。

 

しかし、イナダが回遊していたかどうかは不明で、

ルアーカラーも外れていた可能性もあります。

 

次回は、サーフメインでやっていこうかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御嶽渓谷をピクニック!

こんにちは。

ゴールデンウィークも終わりになるころですが、

僕もおやすみらしく、ピクニックへいってきました!

 

今回行ったのは、御嶽渓谷です!

御嶽渓谷は奥多摩の手前に位置する渓谷です。

 

まず軍畑駅に到着。

そこからしばらく歩きました。

 

KC4I0292

 

するとすぐにきれいな川が流れています。

歩道は意外と狭く、車の通りは多いなと思いました。

 

KC4I0293 

遊歩道へと続く道へ入ります。

ここからはほんとに、自然の中という気分にさせてくれます。

 

KC4I0295

 

濃い緑と沢の音にリラックスしつつ歩きました。

トラウトタックルのひとつくらい持ってこようかと思いましたが、

今回は手ぶらです。

遊漁には券が必要で、

あちこちの出店で販売しているようです。

 

鮎が時期に解禁ということですね。

ニジマスはいるでしょうか?

 

KC4I0297

 

ふと岩の影をみると稚魚がワンサカと溜まっています。

鮎でしょうか?

 

岩がたくさんある渓谷ですので、

ロッククライミングの練習しているひとがたくさんいました。

やたらとでかいマットを背負ってあるいているひともいて、

なんだか重たそうでした。

 

反対側に渡ると、より林が濃くなります。

KC4I0298

 

酸素が濃いですね。

山ほど深呼吸してました。 

川下りしているボートもありました。

 

いつかこんなところで、キャンプしたり渓流釣りもやってみたいです。

当分釣りは海だけの予定。

 

お土産も買いました。

澤乃井の清酒と兜饅頭です。

とても甘口で美味しいお酒でした。

KC4I0299

 

 

なかなか軽装備で行ったのですが、

やはりリュックくらいあったほうがよかったなと思います。

 

いうことでちょっとリュックおすすめ貼っときます。

 

パラディニア(Paladineer)登山リュック 防災リュック 30L 大容量 超軽量 多機能 防撥水 防災 登山リュックサック ハイドレーションバック ジョギング クライミング 登山 ハイキング トレッキング 男女兼用 ブラック

新品価格
¥3,999から
(2018/5/6 17:20時点)


 

 

 

 

ライトゲームの釣り場開拓!冬の山口。

こんにちは。

もう先月になりますが、

念願の西日本へ釣行へ向かうことができました!

訪れたのは、やはりライトゲームの本場、瀬戸内エリア!

山口沿岸で釣行です。

 

2月の下旬の山口エリアは初となりました。

今回は、まだ未開拓だった、

笹戸島あたりまで行きました。

 

釣り場に到着するまえに、

釣具屋に寄りました。

また目新しいワームが増えていたので、

ついつい買いました。

 

KC4I0279

 

 

 

クリアーケイムラの新製品が出てました。

ここ最近あまりみなくなっていたタイプです。

今回はこれをメインに使ってみました。

なんだか塩みたいな粉が付いていて、

集魚効果があるのかなと思いました。

 

釣り場に到着するも、

サビキさん達がいたので、

ちょっと遠目で観察。

久しぶりの海でなんだかリラックスできました。

 

KC4I0278

夕食は、近所のスーパーで売ってあった海鮮丼です。

肉ばかりを食べていたので、たまには魚です。

 

時合いが来たので、そろそろロッドを組み、

釣り開始です。

 

今回使ったタックルは、

レギュラーテーパーのビヨビヨなロッドと、

フロロラインです。

食いが渋い時期なので、

なるべく深く食わせる必要があると思い、

そうしてみました。

張りのあるロッドに伸びないラインは、

あたりを弾きます。

魚のサイズが上がればどちらでも気になりません。

 

アジを釣りたいと思ってやってきたのですが、

釣れたのはメバル!

KC4I0280

 

 

それもかなり小さい・・・

まあ確かに、メバルシーズンですので、

メバルが釣れやすいです。

その後も粘ったのですが、

全く釣れません。

潮の流れも、本命の日ではなかったので、

これが普通くらいですね。

結局、大島周辺のポイントはこれくらいしか釣れませんでした。

ちょっとバラしました。

 

翌日は、新しいポイント開拓ということで、

笹戸島あたりまでいってみました。

笹戸島は下松市のあたりらしいですが、

このあたりは全く土地勘がなく、

マップを必死にみてました。

 

ついてみると、

店が少なく、

氷の調達は早めにコンビニで済ませておくのが良いですね。

 

近くに温泉があり、入ろうと思ったのですが、

スルーしました。

夜になると、

雨足と風が強まり、

これはもう無理かなと思いました。

雨が降っている間は、

車の中で仮眠をとりました。

 

風が強く、ライトゲームには不利な1日。

夜10時くらいになると、

だんだんと風が弱まってきたので、

釣りを開始しました。

 

するとまたもやメバルです!

 

KC4I0283

 

なかなか良いサイズで、

満足しました。

太ってますね。

かろうじて冬メバルを味わえました。

 

KC4I0285

 

ちょっと小さいかな。

 

KC4I0284

アジもようやく登場です!

運良く群れが溜まっていたのでしょうか?

 

今回は笹戸島の方が、釣れましたね!

天気が良ければもう1日くらいやれましたが、

引き上げました。

 

今回の釣行は、

冬の終わりの釣りでした。

もう1ヶ月もすれば、

もっと数が増えるかと思いますね。

これが、ライトゲームシーズンの幕開けですね。

 

今年は、どんな釣行が待っているでしょうね?

 

今回は、ついでなのでおすすめメバリングタックル紹介します!

 

 

ロッド

ロッドは、アジングロッドでもできますが、

2g以上のリグを使うことが多いので、

チューブラーロッドがおすすめです。

 

メジャークラフト メバリングロッド スピニング ファーストキャスト メバル チューブラー FCS-T732L 釣り竿

新品価格
¥5,742から
(2018/3/30 17:45時点)

入門用におすすめです。

長く使うこともできますよ!

安いですが、性能は問題ありません。

 

ダイワ ロッド 月下美人 76L-T

新品価格
¥10,177から
(2018/3/30 17:51時点)

ワンランク上は、月下美人です。

あたりも取りやすく、パワーもあります。

プラグもよく使えますよ。

 

リール

リールは、2000番前後でOKです。

 

シマノ リール 17 アルテグラ 2500S

新品価格
¥11,027から
(2018/3/30 17:54時点)

メバリングでは、3lb以上のラインを使うことがあるので、

2500番くらいが良いです。

アルテグラは、ドラグの性能も良いですよ。

入門用におすすめです。

 

 

 

 

サッパって何でしょう?

こんにちは。

昨日は、自転車がパンクした挙句、

のどかぜまで引いてしまい。

散々です。

 

釣りどころではないですね。

 

ところで、最近食べた魚の缶詰。

オイルーサーディンなのですが。

だいたいイワシを使っているものと思っていたのです。

原材料を見るとサッパと書かれてました。

 

サッパって何系の魚?と思って少し調べてみたのですが。

ニシン科の魚のようです。

地方によって、ママカリとも呼ばれるようです。

 

ってことは、ニシンなんですね。

10cm~20cmと小さめな魚です。

ライトゲームでもかなり釣れる魚みたいです。

 

サッパ

 

こんな感じですが、

ちょっとボラの稚魚かと思ってしまいました。

 

ライトゲームでは、完全に外道扱いされている魚ですが、

いつか狙って釣ってみたいなと思います。

サッパリングなんて良さそうですね!

 

大量に釣って、南蛮漬け、甘味漬けなどにすると日持ちしますし、

良さそうですね。

 

さて、どこで釣れるかが重要ですね。

小さな魚ですが、ちょっと興味湧いてきました。

 

ただ、ルアーで狙って釣れるかどうかです。

仕掛けはほぼサビキになってます。

 

 

 

メルマガ始めました。

こんにちは。

今回、メルマガ始めました。

メルマガの内容はサイトと似たり寄ったりになりそうですが。

 

最新の釣果情報などをいち早くお知らせできるようになるでしょう。

よろしければどうぞ。

 

 

メルマガ登録・解除
アングラートムのメルマガ
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

 

アウトドアはチェアーにはこだわったほうが良い。

こんにちは。

3連休の半ば、

今や、ネットなんてやらずに釣りやアウトドアを楽しんでいるひとも多いですね。

僕も明日あたりに、

近くの釣り場に向かおうかと思っています。

 

先日書き忘れたことの追記になります。

アウトドアグッズについてです。

テント、マット、コンロなどなどいろいろグッズがあり、

どれも大切なグッズです。

 

アウトドアでは、

とりあえず、チェアーにはこだわったほうが良いです!

 

なぜなら、バーベキュー、休憩と、

ずっと座っているものなので、

座り心地が良いモノがいいです。

 

 

キャプテンスタッグ アウトドアチェア ジュール ラウンジチェア M-3846 ドリンクホルダー付き ブラック

新品価格
¥1,053から
(2017/11/4 13:21時点)

やはり、キャプテンスタッグは定番です。

背もたれが付いていたほうがいいですね。

バーベキュー後は、ゆっくりとリラックス出来ます。

ドリンクホルダーも付いています!

 

小さなチェアーは、

腰が痛くなりますよ!

 

これくらいのサイズのチェアであれば、

キャンプ、バーベキュー、釣り、

なんでも持っていきますね。

 

 

【アウトドアチェア ・キャンプ用品】 Linkax ロングバックタイプ 耐荷重140kg ラウンジチェア 折りたたみ 軽量 専用ケース付き ( 折り畳み椅子 )

新品価格
¥3,680から
(2017/11/4 13:26時点)

こちらは、とてもコンパクトに収納でき、

背もたれも長いです。

普通にお昼寝できそうです! 

登山、ハイキングのリュックの中にも入る大きさです。

 

 

ちょっと紹介してみました。

天気も良いですし、

釣り行きたいですね!

 

それでは。

 

 

 

 

やっぱりキャンプは秋が良いんだな~。

こんにちは。

すっかり秋も深まり、

ちょっと寒くなってきたころ。

 

この前釣りに行ったのは、いつだろう?

 

先日は、僕の誕生日ということで、

お台場の夜景を見ながら、

ブッフェで食事しました。

 

ローストビーフが食べ放題が目当てでした。

 

お台場の夜景、

滅多に見れないのですが、

写真撮り忘れてました。

 

限界まで食べました。

 

夜のレインボーブリッジを眺め、

公園で一服。

 

すると、お台場は、

海沿いであるということに気づき、

釣りを思い出しました。

 

お台場にも釣りができるところがあるのだろうか、

と思いつつ、岸を歩き回っていると、

投げ釣り、シーバスらしきアングラーを発見!

 

見てみると、常夜灯もあり、

釣りできる場所は結構あるみたい。

魚も跳ねてます!

 

流石にファイトしているシーンにはかかれませんでしたが、

気分転換になりました。

 

いつかライトゲームで竿を出せたらなと思います。

 

キャンプも良いシーズンになってきました。

ちょっと寒いかなと思うかもしれませんが、

防寒対策をすれば、

夏よりもずっと快適なキャンプができる時期ですよ!

 

前回のキャンプからの教訓ですが、

グランドシートはしっかりした、分厚いのが良いです。

短い草、トゲトゲした草は、

容易にマットを貫通するため、

穴が空き空気が抜けてしまいます!

 

テント、マット、シュラフなどは、

お好きなもので十分OKだと思います!

明日から3連休なのですね。

 

今からふと思い立っても、

ふらっと1泊くらいできるでしょうね。

 

グッズが揃ってないひとは、

↓こちらからどうぞ! 

アウトドア&スポーツ ナチュラム

 

僕は、

今年のキャンプはもうおしまいです。

もう行く時間がなさそうで・・・・

 

月末から、一気に冬になりますね。

次回の釣行はどこになるやら。

 

愛媛行きたかったけども、

今年は無理っぽいです。

 

 
 

 

 

メジャークラフト、クロステージLSJ1002

ジギングでは、遠投を重視するため、

なるべく長いロッドを使ってます。

いまメインで使っているのは、

メジャークラフト、クロステージLSJ1002です。

IMG_6432

1万円前半という安価な価格帯ですが、

作りは頑丈で、

尚且つ軽いというのが特徴です。

ライトジギングロッドだけあって、

ティップはやや細めです。

軽量メタルジグを遠投しやすいというメリットもあり、

操作しやすいです。

<スペック表>

適合ルアー 15~50g
適合ライン PE1.0~2.5号 /8~20lb
長さ 10フィート
アクション レギュラーファスト

フルステンレスKフレームで、SICリングです。

リールシートも軽量なので、

ロッドの重さも軽量化されています。

 

一昔前に、使っていた、

安物のシーバスロッドよりも軽いかもと思うくらいです。

ガイドは小口径で、ライントラブルも起きにくくなってます。

ジギングロッドは、

何本も使いまわすのが難しく、

1本で全てのフィールドに対応したいと思い、

10fを使ってます。

地磯、防波堤様々なところで使いました。

パワーも飛距離も十分です。

 

シーバスでも使えます。

ちょっとパワーが強すぎるかなと思いますが、

ヒラスズキでも余裕でしょうね。

70cmシイラとも良いファイトでした。

 

クロステージに限らず、

ロッドは、日に日に進化して行きます。

おそらく僕が使っているスペックは、

もう古くなってくる頃でしょう。

 

もう一つ安価なスペックもありましたが、

大物とのやり取りを考えたら、

これくらいがちょうど良いと思いました。

 

今後もまだまだ現役で使うでしょう。

 

クロステージ CRX-1002LSJ 10.0フィート

黒ステージ

Amazon

楽天市場

 

 

 

 

 

ダイワ、エクセラー3012H

こんにちは。

今回は、ジギングで使っているリールです。

ジギングに求められる性能、

それは、パワー、巻き心地、ドラグ

まあどの釣りも同じなのですが、

重要なところですね。

なので、とりあえず3000番以上が無難ということです。

現在メインで使っているのは、

 

ダイワ、エクセラー3012Hです。

IMG_6323

<スペック>

標準巻糸量 ナイロン(lb.-m):8-200、12-150、標準巻糸量 PE(号-m):1.5-200

自重:315g

ギア比:5.6 巻取り長さ:95cm(ハンドル1回転あたり)

最大ドラグ力:7kg

 

ジギングでは、

ハイピッチジャークという、

早く巻き、激しくシャクル動作を繰り返します。

それも違和感なくこなせますし、

巻き心地も軽いです。

ハンドル部分も持ちやすいです。

 

ドラグも調節しやすく、

魚に違和感を与えないようになっているようです。

ファイト中もドラグ調節はしましたが、

スムーズでした。

 

ベールの部分は、

PEラインを使うのに適していると思いました。

PEライン補足は、なめらかでふにゃふにゃタコ糸みたいです。

ベールがなめらかになっており、

ラインが絡まりにくくなってます。

 

ラインは、PE1.5号を200m巻いて使ってますが、

ちょうど良く一杯まで巻ける感じです。

 

他にも、専門的にいろいろなシステムがありますが、

ちょっと難しいのでパスです。

ライトジギングでは、この番手くらいで十分だと思いますね。

 

 

ダイワ、エクセラー3012H

エクセラ

Amazon

ナチュラム

 

 

 

 

にわかハスフィッシングin津久井湖!

こんにちは。

ようやく涼しくなってきました。

秋の風が漂い始めました。

今夏のアウトドアと釣りを一気にアップしています。

今年の夏は、7日以降はほぼ雨で、

釣りキャンプは大幅に削れました。

ようやく天気が回復してきたころ、

夏最後の釣りに向かいました。

 

 

 

今回は、先月の末あたりの、

津久井湖でのハスフィッシングについてです!

KC4I0241

西側には相模原湖があり、

その下流域にあるのが津久井湖です。

下流でいいですよね?

地形からみてそうかと推測します。

 

昼に、道の駅に到着し、

手作りランチで昼食です。

ベンチに座って、ゆっくりと湖を見てました。

対岸では、竿を出しているひとがちらほらいます。

バーベキューサイトなどもあり、

にぎわいを見せてました。

 

奥多摩湖ではハスを数匹ヒットさせましたが、

ここ津久井湖ではどんな釣りになるのか楽しみでした。

遊漁権が必要ない湖ということで、

気楽に来てみたのです。

ハス、トラウトも生息しているとの情報はあったのですが、

釣果のほうが全く知りませんでした。

 

釣りに入るまえに、

とりあえず津久井湖の名物を食しておこうと思いました。

 

KC4I0242

左は、名物のかんこ焼きです。

冷凍してあるやつを買いました。

しばらくすると溶けて、

ちょうど良いひんやりしたお饅頭になりました。

しかし、饅頭ともまたひと味違い、

焼きまんじゅうに近いですが、

和風ビスケットといった感じのお味でした。

ちょうどよいおやつになりました。

 

休憩の後に、

ポイントを探してバイクを走らせました。

津久井湖は、意外にも広く、

マップを見ると相模原湖よりも大きいと思うのです。

また、奥多摩湖同じく、

降りれる場所が少ないです。

 

目星をつけていた場所に到着するも、

これって入って釣り場あるのかなと思うような茂み。

 

KC4I0243

このあたりは、釣り初心者にもおすすめとのことでしたが、

ウィードだらけでどうにもなりません。

そもそもルアーが届かない!

ボートフィッシングしているひともいました。

近くには、ボートレンタルもありました。

やむなく場所を移動しました。

 

北側の林道を果てしなく通りました。

やはり降りれる場所は少ないようです。

やっと見つけたのは橋の下です。

 

KC4I0244

 

足場も安定しており、他にも多数のアングラーがいました。

ベイトもぷちゃぷちゃ跳ねていて、

ここで粘ってみようと思いました。

ハヤ、オイカワといった小魚が多く生息しています。

水の透明度は低く、

ステインよりも、マッディに近いです。

奥多摩湖とはうって変わる水質に驚きました。

どちらも貯水池ですが、

やはり人里離れ、標高も高い奥多摩湖の方が、

水がきれいなのでしょうね。

 

橋の柱あたりにキャストを繰り返しましたが、

アタリは一向になく、

時間が過ぎます。

かなり定番なポイントらしく、

スレている模様でした。

マズメまで待てば、アタルかも知れないと思いつつも、

他のポイントも探してみたく、

移動しました。

 

 

ポイントの検索は、

その場しのぎで、

かなり時間を食いました。

次にやっと見つけたのは、

また茂みに入って行くルートです。

 

KC4I0247

 

対岸に見えるのは、

お昼に休憩した道の駅です。

お昼に見ていた対岸のポイントに着いていたのです。

こちらでもアングラーが数名いて、

ヘラブナらしき釣りをしてます。

ブルーギルが泳ぎ回ってます。

コイが跳ねており、

魚影は濃い場所でした。

 

今回は、ずっと自作ハスルアーのみ使いました。

こういったマッディウォーターの攻め方はあまり詳しくなく、

ひたすら、緑、水色ばかり使ってました。

他のかたは、バス狙いばかりです。

 

夕暮れまで粘りましたが、

ノーアタリ、ノーヒットです。

今回はこれにて終了です。

 

タックルは、いつものハス、トラウトタックルでした。

遠投したいがために、7.6fのアジングロッドを持ってくることもありますが、

今回は6fでやりました。

周りは、茂み、立木、草などで、

ロングロッドには適さないところが多いですね。

ただ、川の流れ込み付近では、

十分な広さがありますので、

使えるでしょう。

 

うーん。

津久井湖は、なかなか難易度が高いですね。

釣れないこともあります。

まだ行ってないポイントもあるので、

またいつか行きたいですね。

いつになるでしょうか?

 

次回の湖は、

奥多摩湖のポイントをもっと探してみたいです!

 

KC4I0246

茂みを歩いているときに見つけたのですが、

これは一体なんの実でしょうか?

わかりません。食べれそうですね?

 

帰りはカツ丼を食べて帰りました。